JGC

JAL国際線 羽田-チャンギ-成田 ダイナミックセイバー(JGC修行 5,6レグ目)

き続き、シンガポール旅行関連の記事ですが、今回はJGC修行についてです。

今回のシンガポール旅行では、羽田空港を00:05に出発する深夜便 JL35便を利用しました。

出発前は、シンガポールに早朝6時過ぎに到着するので、ほぼ丸一日遊べて素晴らしいなんて思っていたのですが、深夜便をなめていたというのが率直な感想ですね。

今回はダイナミックセイバー利用ですので、座席はエコノミークラスです。

先日の台湾旅行で、生まれて初めてビジネスクラスというものを利用しましたが、それと比べると狭いなと感じてしまいました。

これまではエコノミーで狭いなんて感じたことがなかったのですが、慣れって怖いですね。

そして、離陸するとすぐに、夜食が出てきました。

パンとスナックという非常に軽い食事でした。

次の日に備えて、私は睡眠をしっかりと取ろうと思っていたので、私はさっさと食事を済ませ眠りについたのですが、なかなか寝付けませんでした。

そして、寝付けず苦しんでいると、いつのまにか朝食の時間になってしまいました。

ということで、朝食をとり、ほとんど眠ることもできず、シンガポールに到着してしまいました。

ほんと辛かった。

徹夜したときのボーっとした感じで、何もする気になりませんが、とりあえずホテルに直行しました。

ホテルに着き、フロントでアーリーチェックインの交渉すると、なんとか10時にチェックインさせていただくことができ、ホテルで十分な睡眠を取れたので良かったのですが、他の人たちは早朝にシンガポールに着いて一体何をしているんですかね。

もし、早朝のシンガポールの良い時間の使い方をご存知の方がいれば、ぜひ教えていただきたく思います。

ということで、行きは大変辛いフライトでしたが、成田着のJL712便を利用した帰路は特に記載するような出来事もなかったのでまとめに入ります。

今回のフライトは行きも帰りもダイナミックセイバー タイプDの利用で、FOP効率は13.7円/FOPでした。

FOP効率は全然良くないですが、ゴールデンウィークのフライトであることを考えると悪くはなかったのではないでしょうか。

区間 種別 獲得FOP FOP効率
羽田 → チャンギ ダイナミック
セイバー D
2,884 13.7円/FOP

チャンギ → 成田

ダイナミック
セイバー D
2,884 13.7円/FOP

今回、往復で5,000FOP以上獲得したわけですが、まだまだJMBクリスタルにも到達しません。

プライベートのみでJGC到達はなかなか大変だなと最近感じていますが、まだ2016年も半年以上残っていますので、引き続き頑張っていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。