JGC

JAL国線 羽田-台北松山空港ビジネススペシャル 週末ステイ21(JGC修行 20,21レグ目)

JALビジネススペシャル 週末ステイ21を利用して、台湾へ行ってきました。

JAL国際線割引運賃 スペシャル運賃 公式ページへのリンク

期間限定ではありますが、東京-台北間のビジネスクラスを、7~8万円程度という格安の料金で利用できるこの運賃で台湾に行くのは今年2回目になります。(この運賃の設定期間が延長され、少なくとも2017年3月まではこの運賃を利用できるようです。)

JGC修行の観点でいうと、FOP効率はそこまで良くないのですが、短時間のフライトでそれなりのFOPを稼ぐことができるため、時間に制約がある方にはオススメですね。(土曜日の現地滞在が必須のため、最低1泊2日する必要がありますのでご注意ください。)

今回も3時間ちょっとという短時間のフライトで、片道3,000FOP近く稼ぐ事ができました。

区間 種別 獲得FOP FOP単価
羽田→
台北松山
ビジネス便スペシャル
週末ステイ21

2,894 14.7円/FOP
台湾桃園
→成田
ビジネス便スペシャル
週末ステイ21
2,894 12.3円/FOP

さて搭乗当日ですが、羽田-台北松山線の利用でしたので、羽田空港に向かいました。

JGC会員にもなっていない修行中の身であり、まだ国際線サクララウンジへのアクセス権はないのですが、今回はビジネスクラスの利用ということで、初めて羽田空港の国際線サクララウンジを利用することができました。

サクララウンジでは、美味しく明太子ごはんをいただきました。

搭乗便についてはJL97便であり、使用機材はB767-300ERした。

なお、ビジネスクラスのシートは、SKYRECLINERでした。

未だにSKY SUITEを利用したことはありませんが、中長距離路線で主に使用されているSKY SUITEと比べるとかなり昔のものという印象を受けます。

ただ、これでも2010年頃に導入開始ということですので、そこまで古くないようですがね。

機内食については、洋食を選択しました。

朝食を家で食べきた上に、サクララウンジでも簡単な食事を摂ったために、まだ午前中であるにもかかわらず、かなりの満腹状態になりました。

また、食事を摂りながらMAGIC5で映画『グランド・イリュージョン』を楽しんでいたら、あっという間に台北に到着しました。

やはり搭乗時間が短い上に、SKY SUITEと比べるとしょぼくはありますが、曲がりなりにもビジネスクラスでしたので、微塵の疲れもありませんでした。

JGC修行だけでなく、短い時間でも現地観光をしたいという方には、JALビジネススペシャル 週末ステイ21がやはりオススメだと改めて感じました。

到着後はいつものように現地通貨をキャッシングし、simカードを入手した後、地下鉄MRTに乗ってホテルに向かいました。

私が宿泊したアロフト台北中山ホテルまでは2回ほど乗り換えが必要でしたが、それでも30分ちょっとで到着したような気がします。

次回の投稿でそのアロフト台北中山ホテルを紹介させていただくとして、続いて帰国便に関して紹介します。

帰国便は、台湾桃園国際空港から成田空港行きのJL804便でのフライトです。

なお、JALビジネススペシャル 週末ステイ21は往復の特別運賃ということで帰りも(行きより更にしょぼいですが)ビジネスクラスの利用でしたので、龍騰貴賓室というラウンジを使用することができました。

決して広くはないラウンジであり、簡単な食事が数点と飲み物が提供されていました。

食事は点心・おにぎり・サンドウィッチなどが提供されていましたね。

そんなに時間もなかったことから、ラウンジではシューマイだけ食べて搭乗口に向かい、ボーイング738に乗り込みました。

ビジネスクラスではありますが、現在のJALのビジネスクラスでは最もしょぼいと言わているスカイラックスシートでした。

古さが目立ちますし、座っても特に目立った特徴はなく、国内線のクラスJのシートの方が良いのではないでしょうかね。

東京-台北間の所要時間は3,4時間程度なので、フルフラットシートは不要かと思うのですが、もう少し何とかしてほしいものです。

とは言っても、格安のビジネスクラスで、そこまで高い金額を払っているわけでもないので、それ相応といったところでしょうか。

食事は以下のような感じで、美味しくいただきました。

最後になりますが、体力的な負担が少なく、それなりにFOPも稼ぐことができたので、私としては満足の1泊2日の台湾旅行でした。

POSTED COMMENT

  1. yuu より:

    tarodesu様

    JALビジネススペシャル 週末ステイ21かっこいいですねー!!
    日系の航空会社の運賃は基本たかいですから。
    交通の便が良さそうだし、台北私も行ってみたいです。

    • tarodesu より:

      yuu様

      台北は近い上に、スターウッドのホテルもあるのでオススメですが、私はもう少し遠出したいですね〜。
      ただ、W台北には泊まりたいと思っているので、来年にでもまた行ってしまうかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。