ラグジュアリーコレクション宿泊記

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 / 柚葉 デラックスツイン (2018年SPGプラチナ修行)

嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都に宿泊してきました。

国内のスターウッド(SPG)のホテルの中では、現時点において最も高価格帯のホテルであり、これまでなかなか手を出せなかったのですが、今回は意を決して宿泊することにしました。

なお、実際に泊まってると、価格に見合った素晴らしいホテルと感じさせるところが随所にあり、非常に満足度の高い滞在となりました。

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 概要

 

住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12番
予約 最安値での検索はこちら / 公式サイトからの予約はこちら
チェックイン 3:00 PM
チェックアウト 12:00 AM
マリオットリワード
カテゴリー
8

高級ホテルでVIP待遇を受けたい方必見!
SPGアメックス 特別キャンペーンご紹介

アクセス

京都 嵐山地区の渡月橋から徒歩5分程度のところに位置しており、電車で向かう場合は、 『嵐山駅』や『嵯峨嵐山駅』を利用することになります。

なお、宿泊者に対しては、JR京都駅からのタクシー無料送迎サービス(片道のみ)が提供されており、私はこの無料送迎を利用させていただきました。

こちらは事前予約制(宿泊3日前までの連絡)で、乗り場はJR京都駅八条口にあるMKタクシーのVIPステーションとなっています。

この日はタクシーに乗り30分ほどで、翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都に到着しました

パブリックスペース

エントランス

『翠嵐』と書かれた看板を掲げた和風の門の前が駐車場となっており、ここでタクシーを降りることになります。

エントランスを入ると、茅葺き屋根が特徴的なレストラン『茶寮 八翠』が目に入ってきます。

また、ホテルの建物に至る途中には日本庭園があり、他のスターウッドのホテルではなかなか味わうことのできない和を楽しむことができます。

庭園

フロント・ロビー

39室しかないホテルということもあり、フロント・ロビーは非常にコンパクトなものでした。

SPGプラチナ会員特典

今回SPGプラチナ会員として受けることができた特典は以下のとおりです。

  • ルームアップグレード(翠月 モデレートツイン ⇒ 柚葉 デラックスツイン)
  • ウェルカムギフト(500スターポイント)
  • レイトチェックアウト(13時まで)
  • レストラン『京 翠嵐』での朝食

ルームアップグレードについては、最安のモデレートタイプの部屋から2段階上の、デラックスタイプにしてくださいました。

当ホテルの場合、デラックスタイプ以上の部屋だと露天風呂付きになることから、個人的には嬉しいアップグレードでしたね。

なお、レイトチェックアウトに関しては13時までということで、他のホテルと比べると少々厳し目でした。
(小さなホテルということもあり部屋の調整が難しいのだと思いますし、多少でもレイトチェックアウトさせていただけるだけでありがたいですね。)

なお、当ホテルはSPGプラチナ会員用のラウンジは用意されていませんでした。

柚葉(ゆずのは)温泉露天風呂付 デラックスツイン

続いて、今回宿泊したデラックスツインタイプの『柚葉』ルームの紹介をしていきます。

部屋の広さは、公式サイトによると38-47㎡ということで部屋ごとにけっこう異なっているようですね。

客室全体

まずは、部屋に入ってすぐのところで撮影した部屋全体の写真です。

手前側がベッドが設置された洋のエリア、奥側がテーブル・椅子が置かれた和のエリアのように分けられていました。

なお、部屋に入ったところはフラットではあるのですが、日本の玄関のようになっていて、そこで靴を履き替えるように最初からスリッパが用意されていました。

ベッドエリア

今回はツインということで、ダブルサイズのベッドが2台用意されていました。

ピシッときれいに伸ばされたリネンは見ていても、寝てみても気持ちの良いものです。

シッティングエリア

シッティングエリアの床は畳のようになっており、和テイストのテーブルと椅子がありました。

このあたりは、外国からの観光客には受けが良さそうですし、畳に直に座るのではなく椅子が用意されていたのは私自身もとても助かりました。

テーブルの上には、デコポン・キウイ・和菓子が用意されていましたね。

テレビ

クローゼット

バスルーム

バスルームは、洗面台・シャワールーム・露天風呂・トイレという構成になっています。

露天風呂は嬉しいのですが、室内にバスタブがない点は、人によってはマイナスに感じてしまう人もいそうだと感じました。

洗面台・バスアメニティ

バスアメニティはREMEDE(ルメードゥ)というものであり、ラグジュアリーコレクションホテルやセントレジスで同じみのものですね。

なお、手洗い用の石鹸はホテルオリジナルのものとなっていました。

シャワールーム・露天風呂

シャワールームの先の扉を開けると、露天風呂に行くことができます。

こちらの露天風呂は嵐山温泉を利用した温泉となっているようですね。

専用庭

デラックスルームの紹介はこれで最後になります。

1階の部屋ということで、景色を楽しむといったことはできなかったのですが、専用庭があるので、ちょっとしたくつろぎの時間を過ごすことができました。

シャンパンディライト@茶寮 八翠

宿泊者を対象に、レストラン『茶寮 八翠』にて時間限定でシャンパンをいただけるサービスが提供されています。

私が宿泊した日は17−19時の時間帯に、簡単なスナックとともにシャンパンをいただくことができました。

『シャンパンディライト』というサービス名ですが、私のようにお酒を飲まない人は、ソフトドリンクをいただくことも可能です。

ここで作っているというポテトチップスはとても美味しかったですね。

なお、レストラン内からは保津川(桂川)や渡月橋の景色を楽しめるようになっています。

朝食@京 翠嵐

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都の紹介の最後は、SPGプラチナ会員特典でいただいたレストラン『京 翠嵐』での朝食になります。

『京 翠嵐』での朝食は、和食か洋食から選ぶことができ、私は洋食を選択しました。

ジュース

前菜

前菜は小皿を何種類も持ってきてくださり、そこから食べたいものを選ぶ方式となっていました。

チーズ・パン

メインディッシュ

洋食のメインディッシュは卵料理(オムレツ・スクランブルエッグ・目玉焼き)とお肉料理(ソーセージ・ベーコン・ハム)からそれぞれ1品ずつ選ぶ形式でした。

庭園を望みながらの朝食は満足度の高いものとなりました。

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都の紹介は以上となります。

なかなか気軽に宿泊できる価格のホテルではないため、頻繁に宿泊することはできないのは残念ですが、ぜひまた何年後かに泊まってみたいですね。

POSTED COMMENT

  1. US より:

    tarodesuさま

    翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテルの情報ありがとうございます!貴重な情報でした。宿泊金額を調べたらすごい金額なんですね(;^_^A
    しかし、なにか特別な日に是非とも泊まってみたいと感じました^^

    来週シェラトン トーキョーベイに2泊する予定なので、tarodesuさんのblogの過去の記事を拝見して予習させていただきました。ありがとうございます。

    • tarodesu より:

      USさん

      風邪でしばらく寝込んでおり、返答おそくなりました。
      もうすでにシェラトングランデトーキョーベイには宿泊された頃でしょうかね。
      滞在はいかがでしたでしょうか。
      翠嵐も良いホテルですのでぜひ泊まってみてください!

      そういえば、近々、SPGのプログラム改定が発表されそうですね。
      毎年ぎりぎりでSPGプラチナを維持できている私のような身にとってはやや厳しい改定になりそうですが、新しいプログラムになるということで楽しみでもあったりしています。

      • US より:

        ご体調の方もう大丈夫でしょうか?

        シェラトングランデトーキョーベイは14~16日まで宿泊してきました!
        ディズニーランド35周年と重なっていましたので、とても宿泊者が多かったです(;^_^A 
        部屋はアップグレードが期待できないと予想していましたので最初からグランデルームを予約しておりました。そして予想通りグランデルームの「広いお部屋を用意」となりました(笑)滞在自体は心地よく過ごすことができました。
        次回はパークウィングかクラブルームに宿泊したいと考えております^^

        SPGのプログラム改定観ました!
        25滞在くらいがやっとのSPGプラチナメンバーにとってはかなり厳しい改定となりましたね(せめて30泊くらいでプラチナであれば←心の声)
        私の場合、レイトチェックアウトを一番優先に考えておりましたので、プラチナ50泊からが16時までとはかなり痛い改定です(;^_^A
        今後はユナイテッド航空の上級会員からプラチナになった方が良いか調査してみます(笑)

        • tarodesu より:

          USさん

          はい、もう大丈夫です!
          1週間以上高熱が続き、久しぶりにホテルのことを考えない日々を過ごしていました。

          個人的にはシェラトングランデトーキョーベイのクラブルームは上層階にあるという以外特筆する点がないので、比較的新しいパークウィングルームに宿泊されることをオススメします。

          プログラムの改定はSPGプラチナを25滞在で達成した人々にとっては厳しいものになってしまいましたね。
          ユナイテッド航空からのルートについて何か判明したらぜひ教えてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。