コートヤード バイマリオット

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション / 朝食ビュッフェ@LAVAROCK(マリオットプラチナ修行)

ートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのレストラン『ダイニング&バー LAVAROCK(ラヴァロック)』で朝食ビュッフェをいただいてきました。

回はその朝食ビュッフェについて紹介させていただきます。

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 概要

住所 東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー(1~4階)
予約 最安値での検索はこちら / 公式サイトからの予約はこちら
チェックイン 3:00 PM
チェックアウト 12:00 AM
マリオットリワード
カテゴリー
5

高級ホテルでVIP待遇を受けたい方必見!
SPGアメックス 特別キャンペーンご紹介

ダイニング&バー LAVAROCK(ラヴァロック)

『ダイニング&バー LAVAROCK(ラヴァロック)』はコートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの1階にあるグリル料理が中心のお店。

ヨーロッパの鉄道駅をモチーフにしたという店内は、トラディショナルな雰囲気で重厚感があるものの、天井が高いことで開放的な空間となっています。

なお、朝食・ランチ・ディナーが提供され、それぞれの営業時間は以下の通りとなっています。

朝食 6:30 AM 〜 10:00 AM
ランチ 11:30 AM 〜 2:30 PM
ディナー

5:30 PM〜 9:00 PM(日・祝日)
5:30 PM〜10:00 PM(土)
5:30 PM〜11:00 PM(平日)

LAVAROCK内の様子

朝食ビュッフェ

朝食は、洋食から和食を含むアジア料理まで幅広く揃えられたビュッフェスタイルとなっています。

朝食ビュッフェ料金は大人ひとり3,000円 + 消費税。

今回私はMarriott Bonvoyのプラチナ会員以上ということで、特典により無料で朝食ビュッフェをいただいた身ではあるのですが、料理の数も多く満足度が高く、コストパフォーマンスは非常に高いといった印象を受けました。

ホットミール

料理の紹介に移ります。

ホットミールの定番、ベーコンやソーセージ、ポテトはもちろんあります。

エッグステーション

エッグステーションではオムレツ・スクランブルエッグ・目玉焼き・エッグベネディクトなとをその場で作っていただけます。

中華料理

ちまきやシュウマイなど中華料理も用意されています。

和定食・フォー

和食は和定食としてご飯・お味噌汁・焼き魚・焼きたらこ・卵焼きがセットで提供されます。

写真はありませんが、ベトナム料理のフォーもいただけます。

コールドミール

続いてコールドミールの紹介です。

サラダ

ハム

チーズ

チーズはエメンタールチーズ・クリームチーズ・カマンベールチーズ・フェタチーズが揃えられていました。

パン

毎朝パン職人が焼き上げるというパン。

その種類の豊富さには驚きましたね。

また、グルテンフリーのお米のパンも用意されていました。

フルーツ・ヨーグルト・シリアル

ドリンク

様々な紅茶やコーヒーをテーブルまで用意してくださるサービスもあります。

LAVAROCKの朝食ビュッフェの紹介は以上となります。

品数が豊富な上にカラフルで見た目にも楽しいビュッフェで大満足の朝食となりました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。