SPGアメックス

Marriott Bonvoy 年間宿泊実績 50泊達成、2020年もプラチナエリート会員継続です!(マリオットプラチナ修行)

っとのことで今年もMarriott Bonvoyのプラチナエリート会員を更新できました!

これで2020年もプラチナエリート会員資格を維持することができ、マリオットホテル修行ももうしばらく続けることになりそうです。

なお、50泊するとプラチナエリート会員になる資格を得られるだけでなく、年間チョイス特典(Annual Choice Benefit)として、以下の特典の中からひとつ選択することができます。

  • 5泊分のエリートナイトクレジット
  • お気に入りのホテルベッド40%割引
  • ご友人またはご家族へのMarriott Bonvoy™シルバーエリート会員資格進呈
  • ユニセフへの100米ドル寄付
  • 5泊分のスイートナイトアワード

当記事では、この年間チョイス特典を中心に紹介していこうと思います。

Marriott International

プラチナエリート会員になるための条件

まずはおさらいですが、プラチナエリート会員になるためには、1月1日から12月31日の間に、下表のとおりMarriottグループのホテル(Marriott Bonvoy参加施設)に50泊する必要があります。

Marriott Bonvoy 会員ランク 条件
一般会員 会員プログラムへの登録のみ(無料)
シルバーエリート 年間10泊
ゴールドエリート 年間25泊
プラチナエリート 年間50泊
チタンエリート  年間75泊
アンバサダーエリート 年間100泊 + 利用金額20,000米ドル

ただ、私の場合、実際に50泊したかというそんなことはなく、有償・無償問わず宿泊したのは37泊で、残りはSPGアメックスの更新特典であったりターゲットプロモーションの宿泊実績2倍カウントにより、なんとか50泊に到達できたという感じです。

  • 通常の有償宿泊(計27泊分)
    ・東京マリオットホテル#1 1泊
    ・伊豆マリオットホテル修禅寺 1泊
    ・東京マリオットホテル#2 1泊
    ・東京マリオットホテル#3 1泊(*)
    ・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル#1 2泊(*)
    ・シェラトン都ホテル東京 1泊(*)
    ・横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 1泊(*)
    ・モクシー東京錦糸町#1 1泊(*)
    ・コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション 1泊(*)
    ・名古屋マリオットアソシアホテル 3泊
    ・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル#2 1泊
    ・ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ 2泊
    ・ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ 2泊
    ・ザ・レイロー、オートグラフ コレクション 2泊
    ・東京マリオットホテル#4 1泊
    ・南紀白浜マリオットホテル 3泊
    ・モクシー東京錦糸町#2 1泊
    ・ウェスティンホテル仙台 1泊
    ・モクシー東京錦糸町#3 1泊
  • ポイントによる無料宿泊特典(計9泊分)
    ・軽井沢マリオットホテル#1 2泊
    ・オキナワ マリオット リゾート&スパ 1泊
    ・ザ・リッツ・カールトン沖縄 2泊
    ・イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 2泊
    ・軽井沢マリオットホテル#2 2泊
  • SPGアメックス更新時の無料宿泊特典(計1泊分)
    ・オキナワ マリオット リゾート&スパ 1泊
  • SPGアメックス更新時の5泊分の宿泊クレジット(計5泊分)
  • ターゲットプロモーション「Earn double Elite Night Credits」(計7泊分、対象の宿泊には『*』を記載)
    →キャンペーンにより、4月〜7月の有償宿泊で宿泊実績が2倍カウントされました。これがなければプラチナエリート会員の維持は無理だったかもしれません。

振り返ってみると、半分近く関東のホテルに宿泊していて、2019年はあまり遠出をしていませんね。

2020年以降は、より充実したマリオットプラチナ修行とするためにも、海外含めいろいろなところに行ってみたいです。

※すべての実績を足し合わせても49泊分しかないのですが、1泊分はバースデーボーナスによる宿泊実績付与なのだと勝手に思っています。(2018年まではメールがきていたのですが、2019年は特に連絡もなく、推察でしかないのですが。)

※SPGアメックスの特典については、以下にまとめていますので、興味のある方はぜひこちらもご覧ください。

高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...

年間チョイス特典の申込み

50泊に到達したら、年間チョイス特典が選べるようになります。

ただ、待てど暮らせどマリオットからメールが来ないので、インターネットで情報を探してみたところ、マリオットオフィシャルサイトのプラチナエリート会員の説明ページから申し込みができるとのことでした。

ということで、以下ページの「サインインして特典を選択する」から申し込み手続きを進めました。

特典を選択するページにたどり着くと、それぞれの特典の詳細情報を見ることができます。

私は迷うことなく5泊分のエリートナイトクレジットを選択したのですが、ここでは各特典の内容を簡単に紹介させていただきますね。

特典①:5泊分のエリートナイトクレジット

以下にMarriott Bonvoyの規約を引用しますが、簡単にいうと5泊分の宿泊実績を今年の実績に追加しますよというもので、より上位のチタンエリート会員を目指す方にとっては非常にうれしい特典です。

また、今年の実績だけでなくライフタイムエリート会員資格に必要な宿泊数にも加算されるということで、ライフタイムエリート会員を目指している人にとっても美味しい内容ですね。

私の場合、ライフタイムプラチナエリート会員までまだまだたどり着かないのですが、いつかは到達できたらなと思っていることもあり、この特典を選択しました。

  1. 対象となるプラチナエリート会員が年間チョイス特典として5泊分のエリートナイトクレジットを選択するとその時点で、このプラチナエリート会員の会員アカウントに、エリート会員資格およびライフタイムエリート会員資格の取得条件としてカウントされる5泊分のボーナスエリートナイトクレジットが加算されます。エリートナイトとエリート会員資格は、プログラム規約4.2.b項に従うものとします。
  2. 5泊分のエリートナイトクレジットは、年間チョイス特典選択確認のお知らせ受領から48時間以内に、会員アカウントに加算されます。
  3. プラチナエリートおよびチタンエリート会員向け年間チョイス特典として、対象となる会員に進呈されるエリートナイトは、会員が年間チョイス特典として5泊分のエリートナイトクレジットを選択したタイミングに関係なく、エリートナイトを獲得された有資格年に進呈されます。なお、年間チョイス特典を獲得した有資格暦年は、エリート会員資格の獲得に向けてエリートナイトクレジットが加算される有資格暦年となります。

特典②:お気に入りのホテルベッド 40%割引

こちらの特典は各ホテルで使われているベッドのマットレスを40%引きで購入できるというもの。

マットレスは高額であり非常にお得な特典ですが、そもそも日本のベッドの規格に合うかも分からないので、選択する勇気がでませんでした。

会員の年間チョイス特典としてマットレス&ボックススプリング40%割引を選択された場合、下記のマットレス&ボックススプリングの中のご希望の品が正規小売価格より40%割引となるプロモーションコードをお送りします。
・Westin Heavenly® Bed
・マリオットベッド
・ザ・リッツ・カールトンベッド
・Wホテルベッド
・シェラトンベッド
・セントレジスベッド
・コートヤードベッド
・JWマリオットベッド
・ルネッサンスベッド
・ラグジュアリーコレクションベッド
・フェアフィールドベッド
・エディション・ホテルベッド
・ゲイロード・ホテルベッド

特典③:シルバーエリート会員資格のギフト

こちらの特典は最も魅力がない特典だと個人的に思っています。

Marriottグループのホテルに10泊することで得られるシルバーエリート会員資格ですが、シルバーエリート会員が得られるベネフィットはあまりにも少なく、もらった人も困ってしまうのではないでしょうか。

  1. 年間50泊の対象となるエリートナイトクレジットを獲得されたプラチナエリート会員はシルバーエリート会員資格を、また年間75泊の対象となるエリートナイトクレジットを獲得されたチタンエリート会員はゴールドエリート会員資格をギフトとして贈ることが可能です。
  2. エリート会員資格ギフト特典は、現在の有資格年内にエリート会員資格をまだお持ちでない会員にのみご提供が可能です。
  3. エリート会員資格をギフトとしてお受け取りになった会員のアカウントステータスは、受領者が選択確認のお知らせを受領後、48時間以内に更新されます。これに該当する会員は、最短1暦年、エリート会員資格を維持することができます。たとえば、2019有資格年にシルバーエリート会員資格特典を受領した会員は、2019年の残りの月、2020年の1年間、2021年1~2月の間、シルバーエリート会員となります。シルバーエリート会員がその後の暦年中もシルバーエリート会員資格を保持するには、その翌年の対象となる暦年中にシルバーエリート資格最低要件を満たす必要があり、満たせなければ、その有資格年の翌年3月1日をもって下のレベルへの降格となります。上述の例においては、会員が継続してシルバーエリート会員資格を2021年2月以降も保持するには、会員がシルバーエリート資格の最低要件を有資格年である2020年の間に満たす必要があることを意味します。

特典④:ユニセフへの100米ドル寄付

こちらは非常に有意義な特典ですね。

ただ、特典①「5泊分のエリートナイトクレジット」の価値は、個人的には1,000米ドル程度の価値があると思っており、天秤にかけると残念ながらこちらを選択するといった結論には至りませんでした。

  1. Marriott Bonvoy™から、ユニセフUSAとして事業を行うU.S. Fund for UNICEFへの100米ドルの寄付は、年間チョイス特典としてこの寄付を選択された会員の所得控除対象にはなりません。
  2. Marriott Bonvoyは、寄付された100米ドルがユニセフUSAまたはユニセフにより活用される方法を指示したり保証したりすることはできません。
  3. 資金はすべてU.S. Fund for UNICEF www.unicefusa.org 宛てに送金されます。

特典⑤:5泊分のスイートナイトアワード

こちらの「5泊分のスイートナイトアワード」と「5泊分のエリートナイトクレジット」で迷う方が多いのではないでしょうか。

宿泊日の5日前に該当の部屋に空きがあるか等、いくつか制約があるのですが、スイートルームへのアップグレードが確約されるという非常に魅力的な特典です。

いつかは選択してみたい特典です。

  1. スイートナイトアワードは、Marriott Bonvoy™の対象となる宿泊費の支払いを伴うご滞在、無料宿泊特典ご利用のご滞在、キャッシュ+ポイントご利用のご滞在に対してのみご利用いただけます。
  2. スイートナイトアワードご利用のリクエストは、 marriottbonvoy.jp で、または会員サポートへのお電話で承ります。
  3. スイートナイトアワードは、参加施設が指定するスタンダードスイートまたはプレミアムルームのみにご利用いただけます。
  4. スイートナイトアワードは、ご希望のスイートまたはプレミアムルームに空室がある場合にご利用いただけます。空室状況はご到着5日前からチェックいたします。ご到着5日前の時点で空室がない場合は、参加施設の現地時刻でご到着前日の午後2時まで毎日空室状況を確認します。ご到着前日の午後2時の時点でもスイートナイトアワードによるアップグレードを確定できない場合は、会員アカウントにスイートナイトアワードを返還します。
  5. スイートナイトアワードは、予約滞在期間の全宿泊日に適用できるアワード数が会員アカウントにある場合のみご利用いただけます。
  6. 1部屋1泊に対して、1つの「スイートナイトアワード」が必要です。
  7. スイートナイトアワードは、5泊目無料宿泊特典の5泊目などの特定の無料宿泊を含む、ご滞在中の全宿泊日分に対して必要です。
  8. スイートナイトアワードの譲渡や贈与はできません。ただし、会員の滞在中に会員名義で予約している追加の客室については、スイートナイトアワードを使用することができます。
  9. スイートナイトアワードのご利用が確定した宿泊日の前後に連続して別の宿泊を予約した場合は、スイートナイトアワードを利用しない宿泊日には、その予約で確定したタイプの客室に移動していただく必要があります。
  10. スイートナイトアワードに対して、参加施設が複数の客室オプションを提供している場合、スイート/プレミアムルームを一度選択した後でも、スイートナイトアワードリクエストが未確定である限り、参加施設の現地時刻のご到着前日午後2時までは選択を変更できます。利用が確定したスイートナイトアワードは、ご予約全体をキャンセルする場合に限り、参加施設の現地時間でご到着前日の午後2時までキャンセル可能です。
  11. スイートナイトアワードには、これを利用する予約の予約手続き、キャンセル、変更に関するポリシーに加えて、そのリクエスト、予約、キャンセル、変更に関する独自のポリシーがあります。
    a. スイートナイトアワードのご利用予約は、参加施設の現地時刻でご到着前日の午後2時までリクエストできます。
    b. 未確定のスイートナイトアワードの利用取消は、参加施設の現地時間でご到着前日の午後2時までリクエストできます。
    c. 利用が確定したスイートナイトアワードは、ご予約全体をキャンセルする場合に限り、参加施設の現地時間でご到着前日の午後2時までキャンセル可能です。
    d. スイートナイトアワードのご利用が確定された後は、使用された全スイートナイトアワードのアカウントへの返還を受けるには、宿泊予約全体をキャンセルする必要があります。確定したスイートナイトアワードのご予約を、参加施設の現地時間でご到着前日午後2時以降にキャンセルされると、ご予約全期間に適用されたスイートナイトアワードが無効となります。
    e. 既に参加施設へのチェックインが完了しているご予約にはスイートナイトアワードを適用できません。
    f. ご予約の出発予定日より早く出発されると、確定されたスイートナイトアワードの未使用分は失効します。
    g. 会員がご予約日程を延長し、延長期間分のスイートナイトアワードをお持ちの場合、空室状況と参加施設の裁量によってスイートナイトアワードをご利用いただける場合があります。
  12. スイートナイトアワードプログラムに参加していないホテルもあります。スイートナイトアワードは、以下のブランドではご利用いただけません (随時変更になる場合があります。詳細はMarriott Bonvoyの規約をご覧ください)。ザ・リッツ・カールトン、プロテア・ホテル、アロフト、エレメント、Design Hotels™、全室スイートのホテル、マリオット・エグゼクティブ・アパートメント、マリオット・バケーション・クラブ、エディション・ホテル、ザ・リッツ・カールトン・リザーブ、ザ・リッツ・カールトン・デスティネーションクラブ、およびマリオット・グランド・レジデンス・クラブの施設。また、スイートナイトアワードは、一部の参加施設では交換できません。各ホテルのスイートナイトアワードへの参加につきましては、会員サポートまでお問い合わせください。
  13. スイートナイトアワードは、年間チョイス特典としてスイートナイトアワード5泊分を選択されてから48時間以内に会員アカウントに加算されます。

年間チョイス特典の確定

先ほども書いたように、私は「5泊分のエリートナイトクレジット」を選択しました。

選択した翌日にはさっそく5泊分の宿泊実績が加算されていましたね。

まだまだ長く険しい道のりですが、ライフタイムプラチナエリート会員にほんの少しだけまた近づくことができました。

2020年以降も引き続きマリオットプラチナ修行を続け、当ブログを更新していこうと思っていますので、これからもぜひご覧いただければと思います。

◆おすすめ記事◆

マリオット宿泊記一覧2016年にマリオット(旧SPG)プラチナ修行を始めてから、これまでに宿泊してきたホテルの宿泊記一覧です。 客室の様子だけでなく、マリ...
高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...
Marriott International
Marriott International

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。