シェラトン宿泊記

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル / トレジャーズルーム (2018年SPGプラチナ修行)

回はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのトレジャーズルームに宿泊してきました。

 

住所 千葉県浦安市舞浜1-9
予約 最安値での検索はこちら / 公式サイトからの予約はこちら
チェックイン 3:00 PM
チェックアウト 12:00 AM
マリオットリワード
カテゴリー
6

高級ホテルでVIP待遇を受けたい方必見!
SPGアメックス 特別キャンペーンご紹介

当ホテルについては先日も記事を書きましたので、ホテル概要や先日宿泊したシェラトンクラブルームの紹介につきましては、以下のブログ記事をご覧いただければと思います。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル / シェラトンクラブルーム 12階 (2018年SPGプラチナ修行)シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊してきました。 東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルとしても知名度が高いことも...

トレジャーズルーム

今回宿泊したトレジャーズルームですが、子供連れのファミリー向けの部屋となっており、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのオリジナルマスコットである『ペントン』がそこかしこに描かれた非常にポップなデザインとなっています。

エレベータホール・廊下

今回宿泊した8階は、トレジャーズルームのフロアとなっていて、エレベータホールから廊下まで、客室に至るまでたくさんのペントンが出迎えてくれます。

客室入り口

ベッドルーム

トレジャーズルームは、36〜40㎡あるということで、私が宿泊した部屋も十分な広さでした。

ベッドエリア

ベッドエリアには2台のダブルベッド が配置され、壁面にはペントンの絵が飾られています。

シッティングエリア

シッティングエリアには、ペントンがデザインされた丸いテーブルと1人掛けソファが2つありました。

なお、この部屋にはワークデスクはありません。

テレビ

テレビの下の収納には浴衣がありました。

そのかわりにバスローブが客室内に用意されていませんので、必要な場合は客室係にお願いすることで持ってきていただけます。

バスルーム

バスルームは洗面台、洗い場付きのお風呂、トイレという構成です。

洗面台

洗面台は小さく、シンクも小ぶりです。

お風呂

お風呂は自宅にあるようなユニットバスタイプで、洗い場もあるため使いやすいです。

シャンプーやボディソープについては、ポンプが壁に据付けられているので、小分けになったバスアメニティとしては用意されていません。

バスアメニティ

部屋からの景色

今回宿泊した部屋からは、ディズニーランドやディズニーシーの一部を覗くことができました。

夜にはディズニーもライトアップされるため、昼間以上に景色を楽しむことができますね。

SPGプラチナ会員特典

最後に、今回の宿泊で受けることができたSPGプラチナ会員としての特典を紹介させていただきます。

  • ルームアップグレード(トレジャーズルーム ⇒ シェラトンクラブルーム、ただ、申し訳ないのですが今回は断らせていただきました。)
  • ウェルカムギフト(500スターポイント)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • シェラトンクラブラウンジへのアクセス権
  • 室内プールやフィットネスの利用権

ルームアップグレードに関しては、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの場合、コンセプトが異なる部屋がいくつもあり、いろいろな部屋に泊まってみたいと思い、今回はアップグレードの提案を断りトレジャーズルームに宿泊させていただきました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのトレジャーズルームおよびSPGプラチナ会員特典の紹介は以上となりますが、トレジャーズルームは遊び心にあふれている部屋で、子連れにはオススメだと感じた滞在でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。