シェラトン宿泊記

シェラトン香港ホテル&タワーズ (SPG修行 2017年7滞在目)② エグゼクティブスイート

回に引き続き、シェラトン香港ホテル&タワーズについての投稿です。

今回の投稿では、SPGプラチナ会員特典のルームアップグレードにより宿泊することができた、エグゼクティブスイートルームの紹介をさせていただこうと思います。

エグゼクティブスイートはガーデン/シティービューの部屋ですので、残念ながらビクトリアハーバーの眺めを楽しむことができません。

せっかくシェラトン香港ホテル&タワーズに宿泊するからには、部屋からもビクトリアハーバーを望みたいという方は、ハーバービュースイートもしくは通常のハーバービューの部屋を予約する必要がありますね。

それでは今回宿泊した、7階のエグゼクティブスイートの室内の紹介をしていきます。

まずはリビングルームです。

ソファ、一人掛けのチェアー、ワークデスクなどが設置されています。

テーブルの上には、ウェルカムフルーツとしてバナナやリンゴが用意されていました。

フォークやナイフがあるのはうれしいですね。
(果物だけ置かれているホテルをよく見るので。。)

テレビはソファの向かいの壁に埋め込まれていました。

一人掛けのチェアーはスツールも備えられており、ゆっくりくつろぐことができます。

ワークデスクの上には、無料で使用できるスマホも置かれていましたね。

使ってはいないので使い勝手はわかりません。

続いてベッドルームの紹介に移ります。

ベッドルームには、キングサイズのベッドが1台と一人掛けチェアーがありました。

また、テレビはこちらの部屋にも設置されていましたね。

バスルームは、浴槽、洗面台、トイレという構成でした。

浴槽とシャワースペースは隣接しており、独立したシャワールームはありませんでした。

バスアメニティはシェラトンオリジナルのものです。

洗面台については、ガラス製の透明なシンクになっていました。

最後に部屋から見た外の景色です。

ガーデン/シティービューということで、ホテルの中庭を見ることができます。

ビクトリアハーバー側については、残念ながらこのホテル自体に遮られてしまっています。

ホテルの外観はあまり見ないほうが良さそうですね。

室内に関しては、タワーフロアーのクオリティには劣るものの、そこまで古さを感じさせることもなく、快適に過ごすことができました。

数分歩けばビクトリアハーバーを見ることができますし、十分満足できる滞在でしたね。

◆おすすめ記事◆

マリオット宿泊記一覧2016年にマリオット(旧SPG)プラチナ修行を始めてから、これまでに宿泊してきたホテルの宿泊記一覧です。 客室の様子だけでなく、マリ...
高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。