セントレジス宿泊記

セントレジス・シンガポール (SPG修行 2016年6滞在目)③ バトラーサービス

ントレジス・シンガポールでドアマンに荷物を運んでもらった際に、なぜかバトラーサービスの説明を5分くらいしていただいたので、せっかくですから利用してみました。

そもそもバトラーサービスって?という方もいらっしゃると思いますので、セントレジス大阪のバトラーサービスの説明ページのリンクを貼っておきますね。(バトラーサービスの説明はここ)

バトラーとは執事とか使用人という意味のようで、ホテル宿泊中に身の回りの面倒を見ていただけるサービスです。

コーヒーや紅茶等のドリンクを持ってきていただけたり、シャツのアイロンがけや靴磨きをしていただけたりというのが代表的なサービスのようで、今回私も、ドリンクサービスとシャツのアイロンがけをしてもらいました。(これらのサービスは基本的に無料です。チップが必要な国ではチップを渡す必要はあるのかもしれません。)

私はまず、ドリンクサービスをお願いすることにしました。

お願いする際は、室内の電話からバトラーへの直通ダイヤルを利用します。

和みたい気分になったので、シンガポールですがお茶(日本茶)を持ってきていただくことにしました。

そして、10分くらいするとバトラーさんがお茶を持ってきてくださいました。

ティーバッグのラベルを見てみるとそこにはTWGの文字があり、シンガポールさを感じることができました。

TWGは紅茶のイメージでしたが、お茶もあるんですね。

次にシャツのアイロンサービスを利用しました。

シンガポールは常夏の国なので、外では上着は必要ないのですが、ひとたび室内に入るとエアコンがかなり強く効いていたりします。

そんなときに備えて、常にバックの中にシャツを入れていたため、かなりしわくちゃな状態になっていました。

こんなにしわくちゃのシャツをアイロンがけしていただくのは多少申し訳なかったのですが、少しの興味本意と、さすがにしわがつきすぎて着るのが恥ずかしかったので、お茶を持ってきてくださった際にお願いしてみました。

お願いしたのち外出し、外から部屋に帰ってくると、しっかりとアイロンがけされたシャツが吊るされていました。

すっかりきれいになって返ってきて大満足です。

なお、シャツのアイロンがけは1人につき2枚まで無料でお願いできるようです。

この他にも荷ほどきや荷造りもしていただけるようなのですが、さすがにそれをしていただくのは恥ずかしかったので、遠慮しておきました。

5月末にはセントレジス大阪に宿泊予定なのですが、ぜひまたバトラーサービスを利用してみようと思います。

おそらくドリンクサービスくらいしか使わないと思いますがね。

◆おすすめ記事◆

マリオット宿泊記一覧2016年にマリオット(旧SPG)プラチナ修行を始めてから、これまでに宿泊してきたホテルの宿泊記一覧です。 客室の様子だけでなく、マリ...
高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...

POSTED COMMENT

  1. toruru より:

    toruruと言います。
    私も同じくspg amexのゴールド会員です。
    来年に家族でシンガポール旅行を考えております。(修行ではありません)
    色々とホテルを泊まられているようですが、シンガポールならセントレジス、ウエステイン、Wホテルではどこがお勧めでしょうか?

    • tarodesu より:

      toruru様

      コメントありがとうございます!

      個人の感想ですが、Wホテルですね。
      セントーサ島の端にあるのでアクセスは良くないですが、リゾート感も感じられますし、私は好きでした。

      ウェスティン、セントレジスについては建物は洗練されているのですがそれ以上の魅力はなく、立地的にもあまり落ち着かない環境でしたね。特にウェスティンはビジネス向けのように感じました。

      参考になったかわかりませんが、他にも質問があれば是非聞いてくださいね。できる範囲でお答えさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。