ウェスティン宿泊記

ウェスティンナゴヤキャッスル (SPG修行 2017年1滞在目)② デラックスルーム(ダブルキャッスルサイド)

ェスティンナゴヤキャッスルのデラックスルーム(ダブルキャッスルサイド)に宿泊してきました。

ホテルの外観はいまいちパッとしませんでしたが、客室はどうでしょうか。

面積は41㎡あるので、広さは十分です。

部屋に入って左側がベッドスペース、右側がリビングスペースになっています。

ベッドはキングサイズのヘブンリーベッドが1台設置されています。

リビングスペースは、けっこう広々としており、2人掛けソファ1台と1人掛けソファが2台あり、複数人でもゆっくりくつろぐことができます。

デスク周りはこんな感じですっきりしています。

チェアーがけっこう古く年季を感じましたが、それ以外は至って普通というところでしょうか。

角度を変えてもう1枚、部屋の全体がわかる写真を載せておきます。

続いてバスルームですが、非常に狭く、ちょっとこのバスルームは個人的にはいただけなかったです。

41㎡の部屋にしてはずいぶん広いなと感じていたのですが、バスルームの狭さで帳尻を合わせていたんですね。

また、バスルーム以外はそう遠くない昔に改装をしているように見えましたが、バスルームに関しては古さが全面に出ていました。

狭すぎて、バスルーム全体を一度に撮影できません。。

もちろんバスアメニティは、ホワイトティーの香りのウェスティン標準のものですので、そこは安心のクオリティです。

キャッスルサイドの部屋ということで、もちろん窓から名古屋城を見ることができます。

夜になるとライトアップされ、より鮮明にその姿を望むことができますよ。

客室の紹介はこれで終わりますが、いかがだったでしょうか。

ウェスティンナゴヤキャッスルは比較的宿泊料も安いので、コストパフォーマンスとしてはそこまで悪くないのではと私は感じました。

ただ、スタンダードルームからデラックスルームにアップグレードしていただいた上でのこの感想であり、スタンダードルームに宿泊したら違った感想になったかもしれません。

◆おすすめ記事◆

マリオット宿泊記一覧2016年にマリオット(旧SPG)プラチナ修行を始めてから、これまでに宿泊してきたホテルの宿泊記一覧です。 客室の様子だけでなく、マリ...
高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...
Marriott International
Marriott International

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。