ウェスティン宿泊記

ウェスティンリゾート・グアム / ロイヤルビーチクラブラウンジ(2018年SPG・マリオットプラチナ修行)

回に引き続き、ウェスティンリゾート・グアムについての投稿です。

今回は、ロイヤルビーチクラブラウンジについて紹介していきます。

Marriott International

ウェスティンリゾート・グアム 概要

ロイヤルビーチクラブラウンジ(RBCラウンジ)

ウェスティンリゾート・グアムの21階には、クラブレベルフロア宿泊者およびマリオットの会員プログラムでプラチナエリート会員以上のステータスを有する宿泊者が利用可能なロイヤルビーチクラブラウンジが用意されています。

このロイヤルビーチクラブラウンジの営業時間は6:00a.m.〜10:00p.m.で、営業時間中は軽食やドリンクを無料でいただくことができ、以下の時間帯においては、朝食やアルコールドリンクも提供されます。

  • 朝食サービス 6:30a.m. – 10:00a.m.
  • イブニングカクテル 5:00p.m. – 7:00p.m.

ラウンジ入口

私が宿泊した20階など、通常の客室フロアの廊下は古びた様子が見てとれましたが、クラブラウンジのある最上階(21階)に関しては、きれいに改装され、ラグジュアリー感のあるつくりになっていました。

ラウンジ内の様子

フード

通常の時間帯に提供されるフードは、フルーツやクッキー程度でした。

ドリンク

ドリンクについても通常時間帯は炭酸等のソフトドリンクのみとなっており、アルコールドリンクが入った冷蔵庫には鍵が掛けられていました。

イブニングカクテル

5:00p.m. – 7:00p.m.のイブニングカクテルの時間には、追加のフード、アルコールドリンクが提供されます。

フード


一時点で提供される品数はけっして多くないのですが、食べ物が減ってくると替わりに新たな料理を補充してくれるため、様々な味を楽しむことができました。

ドリンク

朝食

クラブレベルフロアに宿泊すれば、クラブラウンジで朝食も無料でいただくことができます。

決して豪華な食事というわけではありませんが、朝食はさくっと食べたい方には十分な内容だと思います。

フード

洋食中心の内容でしたが、和食もなぜか味噌汁だけは用意されていました。

私が宿泊した時は、日本人客は比較的少ないように見受けられましたが、それなりに需要があるでしょうかね。

ドリンク

ロイヤルビーチクラブラウンジの紹介は以上です。

別の日にはレストラン「Taste(テイスト)」でも朝食をいただいてきましたので、次回はTasteの朝食ビュッフェを紹介させていただこうと思います。

◆おすすめ記事◆

マリオット宿泊記一覧2016年にマリオット(旧SPG)プラチナ修行を始めてから、これまでに宿泊してきたホテルの宿泊記一覧です。 客室の様子だけでなく、マリ...
高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...
Marriott International
Marriott International

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。