クラブラウンジ・エグゼクティブラウンジ

シェラトン・オンザフォールズ/シェラトンクラブラウンジ(2018年SPG・マリオットプラチナ修行)

回に引き続き、カナダのオンタリオ州ナイアガラにあるシェラトン・オンザフォールズに関する投稿です。

今回はクラブラウンジを中心に紹介していこうと思います。

 

住所 5875 Falls Avenue Niagara Falls, Ontario L2G 3K7 Canada
予約 最安値での検索はこちら / 公式サイトからの予約はこちら
チェックイン 4:00 PM
チェックアウト 12:00 AM
マリオットリワード
カテゴリー
6

高級ホテルでVIP待遇を受けたい方必見!
SPGアメックス 特別キャンペーンご紹介

シェラトンクラブラウンジ概要

シェラトン・オンザフォールズでは、クラブフロア宿泊者およびSPGプラチナ会員が利用可能な、シェラトンクラブラウンジが用意されています。

このラウンジの営業時間は8:00〜24:00で、営業時間中でしたら無料で軽食やドリンクをいただくことができます。

また、以下の時間帯においては朝食やオードブルが提供されます。

  • 朝食(8:00〜11:00)
  • イブニングオードブル(16:00〜19:00)

なお、北米の多くのラウンジと同様、イブニングオードブルの時間において無料のアルコールドリンクの提供はなさそうでした。

シェラトンクラブラウンジの様子

30人も入ればほぼ満員というような小さめのラウンジでしたが、私が利用した際はどの時間帯も比較的空いていて、快適に過ごすことができました。

このラウンジの特徴とも言えますが、ナイアガラの滝が見える方角が一面ガラス張りになっていて、目の前に広がるオークスガーデンシアターという公園の緑と滝の景色を楽しむことができる開放的なラウンジとなっています。

ドリンク

ドリンクはコーヒー、ティー、コーラなどの炭酸ドリンクが用意されており、営業時間中はいつでも自由にいただくことができます。

イブニングオードブル

通常の時間帯に提供される軽食はクロワッサンや多少のフルーツ程度だったのですが、イブニングオードブルの時間になるとフードの種類が増え、ハムやチーズなども提供されます。

ハム・サラミ・ピクルス

チーズ・クラッカー

フルーツ・ケーキ

日本を含むアジア圏の多くのクラブラウンジと比較してしまうと、少し寂しい内容ではありますが、北米のシェラトンクラスのホテルのイブニングオードブルとしては平均的なレベルかと思われます。

朝食

続いて朝食の紹介です。

コンチネンタルブレックファストと謳われていることもあり、朝食についても簡単なものが多かったですね。

パン・ベーグル・シリアル

パンケーキ・たまご

フルーツ・ヨーグルト・ジュース

ラウンジで提供されるフード・ドリンクは、お世辞にも質が高いとは言えませんが、ナイアガラの滝を見ながらくつろぐことができるという点では、良いラウンジだと思います。

なお、ラウンジから見ることができるのはナイアガラの滝のうちアメリカ滝ですし、そこまで近くもないので、過度の期待は禁物ですよ。

ラウンジの紹介は以上となります。

プール

滝の景色といった点では、ラウンジよりもプールから見た滝の方が迫力が迫力がありましたね。

なお、プールはインドアプールとアウトドアプールがあり、そのどちらからもナイアガラの滝を望むことができました。

インドアプール

アウトドアプール

左側に見えるのがアメリカ滝で右奥に見えるのがカナダ滝ですね。

ホテル周辺

ホテルからすぐ近くには、ナイアガラの滝の定番アトラクションである、遊覧船ホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズの乗り場があります。

乗船時に赤いカッパを渡されるのですが、それを着てもびしょびしょになるくらい、大迫力のナイアガラの滝を間近に見ることができる、ナイアガラに来たら絶対に外せないアトラクションですね。

遊覧船以外にもジップラインの乗り場がすぐ近くにあったり、ホテル直結のカジノもあるなど、ナイアガラ周辺で遊ぶなら非常に便利な立地のホテルですね。

以上で、シェラトン・オンザフォールズの紹介は終わりとなります。

次回は、今回の旅の最後に宿泊したフォーポイントバイシェラトン・ナイアガラフォールズ・フォールズビューについて投稿しようと考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。