ウェスティン宿泊記

ウェスティンホテル淡路 / ジュニア スイート(2018年SPG・マリオットプラチナ修行)

しぶりにウェスティホテル淡路まで行ってきました。

ウェスティンホテル淡路は、淡路島の北部にある複合文化リゾート施設『淡路夢舞台』の一部となっていて、国際会議場であったり植物館、緑あふれる国営公園『明石海峡公園』がホテルに隣接しています。

なお、この淡路夢舞台は、建築家である安藤忠雄さんが設計された建築物としても有名のようですね。

ウェスティンホテル淡路概要

 

住所 兵庫県淡路市夢舞台2
予約 最安値での検索はこちら / 公式サイトからの予約はこちら
チェックイン 3:00 PM
チェックアウト 11:00 AM
マリオットリワード
カテゴリー
5

高級ホテルでVIP待遇を受けたい方必見!
SPGアメックス 特別キャンペーンご紹介

アクセス

ウェスティンホテル淡路は、淡路島の北部に位置していて、周辺に電車の駅がありません。

したがって車でのアクセスが中心となり、公共の交通機関を使う場合は、JR新神戸駅や三宮駅、新舞子駅から高速バスを利用することになります。

アクセスは決して良くありませんが、日中は30分に1本程度の頻度で高速バスが出ているので、そこまで不便ということはありません。

今回私は、新舞子駅(高速舞子)から高速バスを利用しましたが、駅からバス乗り場までも近く、特に不自由なくスムーズにホテルまでたどり着くことができました。

パブリックスペース

外観

エントランス

バスを降りると、そのすぐ目の前がホテルのメインエントランスになります。

1階ロビー

2階フロント・ロビー

エントランス正面のエスカレーターで2階まで上がると、フロントがあります。

客室数が200程の比較的小規模なホテルであり、フロントがコンパクトですが、待つことなくスムーズにチェックインすることができました。

2階のロビーエリアは、花をモチーフにした椅子が設置されていて、明るく華やかなスペースとなっています。

マリオット/SPG リワードプラチナエリート会員特典

今回マリオットのプラチナエリート会員として受けることができた特典は、以下のとおりです。

  • ウェルカムギフトとしての朝食券(1,000ポイントの選択も可)
  • レイトチェックアウト(14時まで)
  • ウェルカムドリンク クーポン(ロビーラウンジ『ルッチョラ』もしくはレストラン『コッコラーレ』でドリンク1杯もしくはケーキセットをいただけます。)
  • スパ&フィットネス『リストーロ』利用券
  • ルームアップグレード・・・スーペリア ⇒ ジュニア スイート

ウェスティンホテル淡路にはクラブラウンジがなく、その代わりとしてなのかウェルカムドリンクのクーポンをいただける点が特徴ですね。

レイトチェックアウトについては、空室状況にもよるところだと思いますが、14時までと若干厳し目の内容でした。(それでも昼食後まで部屋を使用させていただけるというのは、個人的には非常にありがたいです。)

ルームアップグレードについては、スーペリアルームを予約していたところジュニア スイートを割り当てていただけました。

プラチナエリート会員への近道
SPGアメックスのご紹介(特別キャンペーン情報あり)

ジュニア スイート

当初予約していたスーペリアタイプの部屋でも37〜39㎡と、十分広さは確保されているのですが、今回アップグレードにより宿泊したジュニア スイートは55㎡もあります。

入り口

フロアごとに内廊下の配色が異なっていて、私が宿泊した5階はオレンジ色のフロアで、エレーベータホールから客室の入り口まで、一面オレンジ色となっていました。

リビングルーム

ジュニア スイートというとリビングルームとベッドルームが完全に別れていない広めの部屋といった印象を持っているのですが、ウェスティンホテル淡路のジュニアスイートは、ウォールドアで完全に隔てることができるようになっていました。

まずは、リビングルームから紹介していきます。

シッティングエリア

シッティングエリアには、2人掛けのソファとチェア、ラウンドテーブルが一つずつ設置されていました。

鮮やかな青が目を引きます。

テレビ

ワークデスク

ミニバー・無料のコーヒー / 水

冷蔵庫は、テレビが置かれた収納の下にありました。

無料のコーヒー・お茶は、UCCのDRIP PODのもの。

加湿空気清浄機

リビングルームには、加湿空気清浄機も標準で用意されていました。

ベッドルーム

ベッドルームは、ベッドとテレビが用意されている程度で、シンプルな部屋となっています。

ベッド

テレビ

ベッドルームにもテレビがあります。

ナイトウェア

テレビの下には、パジャマとバスローブが用意されていました。

クローゼット

鏡張りのクローゼットの中には、ハンガーやスリッパだけでなく、折りたたみの椅子がありました。

バルコニーで利用することで、椅子に座りながらオーシャンビューをゆっくり堪能できますね。

バスルーム

続いてバスルームの紹介です。

バスルームは、洗面台・バスタブ・シャワールーム・トイレを備えていて、広さも十分です。

洗面台

緑色が特徴的な洗面台は、ダブルシンクとなっています。

また、洗面台の脇には、小型のテレビも用意されていました。

バスタブ

バスタブは外の景色を楽しむことができるビューバスタイプとなっていました。

ブラインドを開けると、海の景色を楽しむことができます。

シャワールーム

バスアメニティ

充実したバスアメニティは、この部屋の特徴かと思います。

シャンプーやシャワージェルは、ロクシタン(L’OCCITANE)のもので、それ以外にも化粧水等のスキンケアセットも用意されている点は好印象です。

部屋からの景色

ウェスティンホテル淡路はV字型の建物になっており、ジュニア スイートルームはその頂点部に位置しています。

このような形状から、ジュニア スイートのバルコニーは、東側・西側の2面に用意されています。

東側のバルコニーからは淡路海峡公園方面、西側のバルコニーからは国際会議場方面の眺めとなっていました。

宿泊時はあいにくの曇り空だったのですが、晴天時は目の前に広がる青い海の景色を楽しむことができるのだと思います。

ウェスティンホテル淡路ジュニア スイートの紹介は以上となります。

次回はレストラン『コッコラーレ』でいただいた朝食ビュッフェを中心に、引き続きウェスティンホテル淡路について書こうと思います。

◆おすすめ記事◆

マリオット宿泊記一覧2016年にマリオット(旧SPG)プラチナ修行を始めてから、これまでに宿泊してきたホテルの宿泊記一覧です。 客室の様子だけでなく、マリ...
高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。