ウェスティン宿泊記

ウェスティン・シンガポール (SPG修行 2016年7滞在目)② ベイビュールーム

ェスティン・シンガポールではSPGゴールド会員特典により、3段階のルームアップグレードしていただいたことで、デラックスルームを予約していたところベイビュールームに宿泊することができました。

スターウッドの公式サイトの情報によるとベイビュールームは、壁2面に窓を設置し、マリーナベイと南シナ海を見晴らすことができる部屋とのことです。

私が宿泊した部屋は、40階の部屋になります。

部屋に入ってみると、確かに2面に窓が設置されていました。

ただ、この日はやや曇り気味の天気だったため、2面に窓が設置されていても少し暗かったです。

間違いなく、ベイビュールームのようです。

ワークデスクについては、シンプルで広さも十分のため、非常に使いやすかったですね。

続いて、この部屋の特徴であるマリーナベイと南シナ海の景色

マリーナベイ側を覗くと、こんな感じでした。

マリーナベイはほんの一部しか見えませんね。。

一方、南シナ海側はこんな感じでした。

この写真を見ての通り、南シナ海側は新しいビルを建てていて、眺望もあまりよくありませんし、若干工事による音も聞こえてきました。

こういった点もあり、ウェスティン・シンガポールはちょっと落ち着かない環境でしたね。

なお、部屋からは当ホテルのプールも見ることができました。

バスルームについては、洗面台、バスタブ、独立したシャワールーム、トイレという構成でした。

大きめのバスタブは浸かりながら、外を覗くことができます。

また、独立したシャワールームからも外を望むことができました。

ベイビュールームの紹介は以上になりますが、非常にきれいで、満足のいくものでした。

なお、シンガポール旅行で宿泊したホテルの紹介も長々と続きましたが、これで一通り終了しました。

次回は、Wシンガポールに始まり、セントレジス・シンガポール、ウェスティン・シンガポールと宿泊して感じたことを、私なりに総括してみたいと思います。

◆おすすめ記事◆

マリオット宿泊記一覧2016年にマリオット(旧SPG)プラチナ修行を始めてから、これまでに宿泊してきたホテルの宿泊記一覧です。 客室の様子だけでなく、マリ...
高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...
Marriott International
Marriott International

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。