SPG

2018年SPGカテゴリー変更発表、セントレジス大阪がカテゴリー7に!

年もこの時期がやってきました。

2月といえば、SPGカテゴリーの変更の季節です。
(公式サイトのカテゴリー変更発表ページ)

SPGカテゴリーが変更となったからといって宿泊料が上がったり下がったりすることはないので、大半の方には影響がない情報なのですが、スターポイントによる無料宿泊特典をよく利用する私のような人にとってはかなり重要な内容です。

ちなみに、2017年は円安の影響もあり、ほぼ全面的に日本のSPGカテゴリーが上昇するという内容でしたが、今年については円安も一服し、カテゴリーに大きな変動はありませんでした。

2018年の国内SPGカテゴリー変更概要

ホテル 2017 2018 ↑↓
セントレジス大阪 6 7
シェラトン北海道キロロリゾート 4 ↑ 
フォーポイントバイシェラトン函館 2
SPGカテゴリー(日本)SPGカテゴリー一覧(日本のみ) 2018年SPGカテゴリー Cat.  無料宿泊ポイント  ホテル  平...

今年の変更内容はというと、変更があったホテルは3つのみです。

注目すべき点はセントレジス大阪がカテゴリー7となり、SPGアメックス更新時特典の無料宿泊の対象外(対象はカテゴリー1〜6)となったこと、フォーポイントバイシェラトン函館のスターポイントによる無料宿泊特典に必要なポイント数が倍以上となってしまったことでしょうかね。

特にフォーポイントバイシェラトン函館については、これまではわずか3,000スターポイントで宿泊(週末のみ)できていたところ、10,000スターポイント必要となってしまいましたので、ポイント宿泊の旨味がなくなってしまいましたね。

ただ、このカテゴリー変更が有効となるのが3月6日ということで、まだ従来のカテゴリーで予約できます。

スターポイントでフォーポイントバイシェラトンに宿泊しようとお考えだった方は今のうちのご予約をオススメします。

高級ホテルでVIP待遇!超高還元率クレジットカード SPGアメックスのご紹介[入会特典 39,000ポイント]世界最大のホテルグループ「マリオット(Marriott)」のホテルに超お得に宿泊できるだけでなく、貯まったポイントを航空会社のマイル(マ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。